パグ犬 おきゅきゅの肉きゅ~

虹の橋のたもとへと旅立ったパグ犬おきゅきゅ&Chacopeeの徒然日記

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑦

おきゅきゅの傷の周りのオケケちゃん達が、だいぶ伸びて来た

良かったば~い

伸びてきたよぉ♪



さてと・・・鼻そうじでもするかにぃ~

びろり~ん★


そんなこんなで抜糸の日が近づいて来た。


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ

スポンサーサイト
web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 21:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑦


3日前、べるっこちゃんの首付近にデキモノが出来てしまい、

耳洗浄のついでに、デキモノを診察してもらいに来たとのこと。

そのデキモノがとても気になったので、見せてもらったら・・・

とっても肥満細胞腫に形状が似ていたのだった

肥満細胞腫という腫瘍のこと、おきゅきゅがそれになったこと

もしかしたら先生に、針生検しましょうと言われるかもしれないことを話した。

するとやはりべるっこちゃんは針生検することになり

針生検で肥満細胞腫の可能性が高いということで

あれよあれよと言う間に、次の日は手術前の詳しい検査をすることになった。

おきゅきゅが肥満細胞腫になって、他のパグちゃん達は大丈夫かなぁ

元気にしてるかなぁ、べるっこちゃんは元気かなぁ・・・と思っていた矢先だったから

本当にびっくりというか、どうしてべるっこちゃんまで・・・

と信じられなかった・(汗)×2

幸い、身体の他の箇所には見当たらず、1個だけのようだったので少し安心したけど・・・

帰りはべるっこ母さんが「家に来てお茶でも飲んで行って~。」と言ってくださり

お邪魔させてもらうことにした。

べるっこ母さんが「父さんも、おきゅきゅちゃんの姿見たら喜ぶから~。

でもこの手術の傷見たら、びっくりするわね~。」と言った。

確かにこのフラン犬ちゃん姿は、びっくりするだろうなぁ~絵文字名を入力してくださいと思った。



みんなのアイドル、べるっこちゃん

べるっこちゃん


因みに、べるっこちゃんはおきゅきゅの1コ上で

べるっこ父母公認、おきゅきゅの彼女だす(笑)

そ・・・そんな事より絵文字名を入力してくださいべるっこちゃんの肥満細胞腫が高分化のものでありますように



にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 18:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑦

手術の日から4日たち、術後の傷口チェックで病院に行った。


傷口チェックの前日、おもちゃで遊びたいっていうから

お気に入りの「お肉ちゃん」を口元にもっていってあげたのに

「ヤダヤダ絵文字名を入力してください」と顔をそむけ、床に落とす。

そうすると「取ってちょだぁ~い絵文字名を入力してください」としつこいぐらい吠える。

床に硬い素材のおもちゃを落としたら、絶対に自分でくわえて取らないので
(ラグマットの上ならまだ大丈夫なんだけど・・・)

しばらくその繰り返しで・・・おきゅきゅが「キャウン」とないて

「ヤバイ!」と思ったけど時既に遅し・・・

お肉ちゃんが左目に当たってしまったようで、目を細めて涙目になっていた絵文字名を入力してください

以前散歩中に、木の根元から飛び出ていた枝のようなもので目を突いてしまったり

自分の爪で傷つけてしまったりと、何回か目ん玉を傷付けてしまったことがある。

出目ちゃんは特に注意が必要ですなは汗

以前処方してもらった目薬をさしていたら、一日で良くなったのでホッとひと安心。


おにくちゃん1  おにくちゃん2


傷口の具合も、とても良い状態だと先生に言われたので

予定通りの日に抜糸を行うことが出来そうだ

この日は病院に行った時、久し振りにお友達わんこ(パグ)のべるっこちゃんに遭遇

お互いに「どうしたんですか~?」という話になり聞いてみたら何と

・・・つづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 02:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑥

術後からしばらくたって・・・

傷口は膿んだり血が出たりすることもなく、いい具合に乾燥している。

消毒綿はあまり使うと、良い菌まで殺菌してしまうので

この調子だと使わなくて済みそうだ

たんまりもらった消毒綿は、鼻の上のシワ掃除に使っている

傷口は相変わらず痛々しいけど・・・・(汗)×2  

フラン犬ちゃん1  フラン犬ちゃん2



だいぶ、こん~な格好して寝る余裕も出てきたみたいうきょ絵文字名を入力してください

びろ~ん



お気に入りのあご枕のぶたちゃんと睨み合い!? んごぉ~かじらせろぉ~!

おもちゃで遊ぶ余裕も出てきたみたい。

あご枕のぶたちゃんと


でもやっぱりちゅきぃ~ チュバチュチュチュ~チュ

ぶたちゃんラブ



ゴハンの時はエリザベスカラーを外すのだけど、それ以外はずっとつけている。

オシッコ・ウンチ・お水が飲みたい時になると、オシッコトレーや水入れを見て

クスンクスンと言いながら目で訴えてくる。

「エリマキ、はよ外せ~絵文字名を入力してください」と苦笑い

Boobee(旦那)は結構それに気がつかないから、しまいに吠えられる・汗

因みにおきゅきゅは・・・

「自分のものは自分のもの。旦那(Boobee)のものも自分のもの。」

というわんこです・・・汗



にほんブログ村 犬ブログへ  にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 19:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑥

術後のおきゅきゅパグRパグL傷が痛々しい・・・・(汗)×2

フラン犬(フランケン)ちゃんになっちゃったねぇ・・・汗01 今はがまんがまん汗-GL

傷1傷2



傷が痛いのか!?カドラーの中で、結構大人しくしている。

術後1  術後2



傷のまわりのオケケが、きれいさっぱりつんつるてん電球だったので

他のところもバリカンで刈ったら、ちょっとだけ目立たなくなった♪かな?

色白になったでしょぉ~ ガタガタだけどねヒヒヒ絵文字名を入力してください

お気にのぶたちゃんと♪  ねんね

しばらくはエリマキパグに扮装しやす・・・パグ絵文字名を入力してください




にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 20:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑥

おきゅきゅパグRパグLのお迎えの日。

Boobee(旦那)と一緒に病院に迎えに行った。

午前10時頃に病院に着いたが、待合室も受付前も結構な人数の人が待っていた絵文字名を入力してください

受付の前で待っていると、女性スタッフの方に

「おきゅきゅちゃんのお迎えですね?」と声をかけられ、しばし待つ。

すると別の女性スタッフの方に呼ばれ、術後の注意事項の紙を見ながら説明を受けた。

食後に(1日1回1粒)抗生物質を飲ませる。(1週間分)

傷は汚れが付いたりしないよう注意し、汚れたりした場合は消毒綿で軽く拭き取る。

もし傷口がジュクジュクして膿んでいたり、が出ていたりした場合は病院に連絡する。

お散歩はしばらく禁止。

エリザベスカラーも抜糸が済むまでは、付けておいたほうがいいので

ごはん・お水の際は、お皿を高くして与える。   ・・・などの内容だった。

抜糸は10日後とのことだったが、後でまた先生から詳しい話は聞いて下さいとのことで

おきゅきゅとの対面まで、またしばらく待合室で待っていた。

奥の方からはずっと、おきゅきゅがしきりに吠えている声が聞こえていた汗


10時半もまわり、待合室にいた人達もいなくなった頃、診察室に呼ばれた。

さっそく先生が、手術で切除し液体の中に入った検体の容器を5個見せてくれた。

液体の中の検体はヒラヒラと浮いて、何だかマイタケっぽかった大汗

検体

容器には①~⑤番まで番号が振られていて

①番の容器には細胞診で肥満細胞腫と判定が出たものが入っていて

以降番号順に、肥満細胞腫だと疑いのあるもの・・・というふうに入っているとのこと。

この5個の検体を病理組織検査に出し、グレード判定を行う。

病理の結果は1週間~2週間かかるそうだ。

その後、別室にておきゅきゅと術後の初対面きゃー!

先生が「結構縫い目が大きいから、びっくりされると思うんですが絵文字名を入力してください」と言っていて

ちょっと想像はしていたけど実際に見てみると、やっぱり傷口が痛々しかった絵文字名を入力してください

大きく切除したところの傷付近には、内出血のあとも見られるけど

先生には心配ないと言われ、ひとまず安心した。

とにかく無事に退院する事ができて良かった

抜糸の日までの間に一度傷の状態を診たいとのことで、4日後に病院に行くことになった。

抜糸まで傷口のチェックをこまめにしなくちゃだわあせ



にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 19:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!⑤

午後5時半過ぎ、病院の女性スタッフよりが。

手術は無事終わり、おきゅきゅは麻酔から覚めてきているところで元気だとのこと

先生は外来が始まってしまったとのことで、後でまた先生からをもらえるようだ。


夜9時過ぎ、先生よりあり。

おきゅきゅパグRパグLの様子は、麻酔から覚めて大変元気だとのこと嬉し泣き絵文字名を入力してください

女性スタッフが缶詰のゴハンを与えると、ガツガツ食べ食欲旺盛だそうだ。

早くくれ~と、女性スタッフの顔に突進していったとのこと(笑)

おきゅきゅは嬉しかったり興奮すると、人のあご?口もと?に向かって

尻尾を振りながら突進(チューKISS)しにくるので、それかな汗

先生と話している最中に、後ろからわんこの吠える声がしきりに聞こえていて

この吠え声はおきゅおきゅだな・・・と思ったから先生に聞いたら

防音扉の向こうから吠えているので、かなりの声で吠えているとのこと。

「早く出してちょだ~ぃっjumee☆shriekL絵文字名を入力してください」と叫んでいるんだろうな

とにかく無事に手術が終わり、元気な様子で良かった

切除した腫瘍は全部で5個。

肥満細胞腫だと細胞診で出ていた腫瘍部分は、広くマージンを取って切除し

他の部分はだいたい1cmぐらいのマージンで切除したとのことだ。

麻酔の効いている時間もあり、身体の負担を考えてこのような結果になった。

歯石除去もあったしね大汗

明後日のお迎えまで、もちっとの辛抱だかんな~おきゅきゅ~パグRパグL


肥満細胞腫になってしまった!⑥につづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ



web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 18:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!④

おきゅきゅの手術の日が決まった。

ホワイトボードに記入された先生のスケジュールは、びっしり詰まっていたのだけど

忙しいスケジュールの合間に、最短で手術の日を入れて下さった嬉し泣き汗1

次の日は休診日だったんだけど、休診日でも先生は病院に来るとのことで

手術した日に帰宅するのがちょっと心配だったら、次の日もお預かり出来ますよと言われ

2日後の午前中に退院することにしてもらった。

手術時間は午後2時から4時まで、2時間ぐらいかかるとのこと。

歯についた歯石も取ってもらうことになった。大掛かりだ絵文字名を入力してください

その後、麻酔前の注意事項、術後注意事項の説明を受け、書面をもらって帰った。

手術前日は夜9時までに食餌を済ませ、水は麻酔当日までOKなようだ。



手術日当日。

朝9時過ぎに病院に到着。外は小雨がパラついていた。

昨日思い立って購入した、ペット用のバギーカーにおきゅきゅを乗せて来た。

「今日は手術するんだよ~大汗これからイタイイタイすっからね~汗」と言ってみたが

おきゅきゅは顔をひょこっと出して「どこ行くの~お散歩~

てな感じで分かっていない様子(そりゃそうか・・・

受付スタッフの方より渡された同意書(鎮静・麻酔・処置・手術)に目を通し、サインをした後

しばらく待合室で待っていた。

名前が呼ばれ診察室に入り、切除する腫瘍・範囲等について、先生よりまた説明を受けた。

手術が終わり次第、連絡してくれるとのことで

おきゅきゅは女性スタッフに抱かれ、別室へと行った。



帰宅して、おきゅきゅのいない静まりかえったリビングに

ポツンと置いてあるカドラーやおしっこトレーがやけに目立って

また涙がボロボロ、ボロボロ涙涙出てきてしもたよ~・・・涙

肥満細胞腫と分かった時からネガティブに考えてしまって、結構グズグズうるうるしてたけど。

おきゅきゅちゃんの前で不安そうな顔してるとおきゅきゅちゃんも不安になるから

あんまりそんな顔してちゃダメだよぉ~汗1

友達が心配&励ましのメールをくれた。ありがとうね

おきゅきゅ、おうちで待ってるかんな~早く元気な顔見せてねっ


肥満細胞腫になってしまった!⑤につづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 20:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!④

おきゅきゅの膀胱結石は、どうやらストラバイト結石という結石のようだ。

ネットで検索するとストルバイトとも呼ばれるみたいなんだけど

膀胱結石は食餌や飲水によって採取されたミネラル(マグネシウム、カルシウムなど)

が成分となり、尿中の蛋白などと結合して形成されるらしい。

一番よく発見されるストラバイト結石(リン酸アンモニウム・マグネシウム)は

細菌性膀胱炎が関与することが分かっていて、犬の膀胱結石の70%は

このストラバイトと言われているようだ。

このストラバイト結石は、尿がアルカリ性になると生じやすいとのこと。

先生いわく、おきゅきゅは尿がアルカリ性に傾いていて、

尿にはマグネシウムの元となる結晶雪の結晶が見えたとのことだった。

「おしっこがしたいのになかなか出づらいとか、出てもちょびっとしか出なかったりとか

おしっこの色がおかしかったり匂いが強いなどということはなかったですか?

食餌などは、マグネシウムやリン酸が多く含まれたフードや野菜など食べていたりすると

尿がアルカリ性に傾いて、この結石が出来やすいんです。」と先生に聞かれ、

思い当たるふしがあった・・・

良かれと思ってキャベツやらレタスやら水葉を、バリバリ食べさせていたり

氷が大好きなので、アルカリイオン水の氷もバリバリ食べていたことを言ったら

今後一切、野菜もアルカリイオン水の氷も絵文字名を入力してくださいになった大汗

何が原因かは分からないが、石が出来やすい体質だったりということもあるし

石の出来やすい犬種もいるし、尿と一緒に出てこない結石や溶けない結石は

手術になる場合もあるらしい

夏は暑くて、お散歩をちょっとサボって行かなかったときもあるし、

運動不足も関係するのでは・・・なんて思ったり・・・

処方食などでコントロールして行くことも考えましょうということだったが、

まず何よりも最優先しなければいけないのは、肥満細胞腫の方だということ。

おきゅきゅは生まれつき、両後ろ足の関節が離れ気味になっていて

歩き方が、お尻フリフリするのが強い特徴で

グルコサミンのサプリが関節にいいと聞いたので、今度飲ませてみようと思うのだけど

色々な種類があってどれが一番いいのやら迷ってしまい、まだ購入していない汗

誰かオススメがあったら教えて下さい


あご枕好きぃ~♪


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 21:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!④

術前検査当日、この日も病院は混んでいた。

待合室で待っていると、次々とわんこやにゃんこ達が連れられて来る。

みんな色々な症状で大変だ・・・絵文字名を入力してください

それから診察室に呼ばれると、先生が診察台の上で再度、腫瘍の様子を確認した。

前日にまた、腫瘍になりかけの小さいポッチを発見して

気になったので先生に診てもらった。

でもやっぱり、あまりに小さいものは切除対象からはずすことになった。

これが腫瘍なのかは分からないし、疑わしい腫瘍以外の小さいモノまで切除するとなると

おきゅきゅのからだに、かなりの負担がかかってしまうとのことうーむ…

手術は2時間ぐらいはかかってしまうし、麻酔をかける時間のことも考えると

やはり切除する腫瘍は5個になるようだ。

また全ての腫瘍を切除した検体を、病理検査に出すとなると、

1検体1万円ぐらいはかかってしまうとのこと汗絵文字名を入力してくださいショエ~
(先生もお金の問題ではないのですが・・・と前置きして)

以前異物誤飲で腸切開術をしてもらった時、事前に費用はいくらになるか聞き忘れて

これぐらいだろう・・・なんて思っていたら、5万ぐらい足りなくて焦ったことがあるので

今回は手術費用がいくらになるかを事前に聞いた汗1

その後、おきゅきゅは女性スタッフに連れられて別室へ。

検査は夕方4時か5時には終わりますので、終わり次第ご連絡しますとのこと。



それから夕方5時過ぎに病院から検査が終わったとの電話がきて、おきゅきゅを迎えに行った。

検査は血液検査、尿検査、レントゲン3枚、心電図検査などだった。

待合室でまたしばらく待った後、診察室とは別室に呼ばれ入った。

検査の結果、手術に影響するような問題はなかったのだけど

レントゲンで何と膀胱結石が発見されてしまったのだった・・・ビックリ絵文字名を入力してください汗

次から次へと病気が発覚してしまって・・・おきゅきゅ、ごめんよぉ~



にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 19:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!③

術前検査の夜・・・

おきゅきゅは自分の身におこったことなど、全然分かりもせず(当たり前か大汗

こ~んなあられもない格好で爆睡している(笑)

気持ちよかば~い♪

お○ん様、丸見え状態・・・照れるまぁいつものことだけど。

出来た肥満細胞腫には、特に痛みがあるとかはない様子だった。


肥満細胞腫になってしまった!④につづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 18:51 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫(MCT)になってしまった!③

気持ちが落ち込んでいるところに、病院からがきた。

先生から告げられた内容は・・・

「この間の細胞診の結果なんですが、この腫瘍は悪いものでした。」

やっぱりそうか・・・がっかり

先生に「肥満細胞腫ではないですか?」と言いたかったのに出てこなくて

「もしかして病名は、しぼう・・・?脂肪・・・!?」と言っていたら

「肥満細胞腫です。お分かりでしたか!」と言われたase

こういう結果が出てしまった以上手術になるので、計画をたてながら進めて行きましょう

という事になり、早いうちに病院に来て下さいと言われた。

「また新たに腫瘍を発見したし、確認してもらいたいので今日行きます

と言ったらお待ちしてますとの事だったので、その日の17時に病院に行ったジョギングダッシュ

病院に着くと結構混んでいたので、しばし待合室で待つことに。

しばらくして診察室に呼ばれると、まずはこの間の細胞診の結果をもらった。

細胞診の結果は以下の内容だった。

                       細胞診診断書

【所見】 標本上には分化度の高い肥満細胞が中等数採取されている。
      背景には少数の赤血球や液性基質、ヒスタミン顆粒が観察される。

【診断】 肥満細胞腫。

【付記】 細胞診では浸潤性などがわかりませんのでグレード判定ができませんが、
      こうした分化度が高く、炎症性変化が少ない腫瘍では、
      低いグレードに落ち着くことが多いようです。
      ただ、今後また腫瘍の性格が変わってくることもありますので
      慎重な対応が必要かと思われます。


細胞診の結果のことで先生からがきた時に、

私が「グレード」について聞いたので「医療従事者ですか?」と聞かれたのですが

そんなそんな、とんでもございやせん

ただ悪性腫瘍(癌)については、調べざるをえなかったというか・・・

その事については、いつか日記に書ける時があれば書こうかな絵文字名を入力してください

そんなこんなで・・・先生から色々と説明を受け、手術をすることになった。

新しく発見した腫瘍も見てもらったが、全部が全部、肥満腫瘍だとは限らないし

今回は細胞診で肥満細胞腫と診断された腫瘍と、背中と足の内側の疑わしき腫瘍

合わせて5個の腫瘍を切除することになった。

特に肥満細胞腫と診断された腫瘍は、その周りの範囲と深さのマージンを大きくとり

切除するので、ちょっと大きな傷になるとの説明を受けた。

手術前の検査が必要とのことで、次の日は

朝から夕方まで病院で預かってもらい、色々な検査をすることになった。

先生がおきゅきゅの胸に聴診器をあて、心音を聞きながら

「うん。この子は心臓も強く打ってるし、麻酔に耐える力は充分ありますね。」と言っていた。

パグちゃんは麻酔するのも大変だもんね

小さい腫瘍


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ



web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 01:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫(MCT)になってしまった!②

おきゅきゅの左後ろ足付け根付近に出来た腫瘍は、

針生検(ニードルバイオプシー)にて腫瘍の中の細胞を何ケ所か採取して

細胞診に出すことになり、その結果が1週間後に分かるので

先生から結果報告の連絡をしてもらうことになった。

細胞診の結果、良性のものならば自然に消失していくものもあるのでいいのですが、

悪性(癌)のものならば手術で腫瘍を切除して、それを病理組織検査に出して

組織学的グレード判定を行う事がとても重要になります。

先生からそのことについてざっと説明され、「手術」と聞くとちょっと不安になった

もしも手術という事になると、おきゅきゅはこれで3回目の手術になる。

去勢手術、異物誤飲の為の腸切開手術、(もしかしたらの)腫瘍切除術・・・

6年の間に、まさかこんなに手術をするなんて思ってもみなかった

狂犬病予防だってフィラリア予防だって8種混合ワクチンだって、ちゃんとやってるのにぃ

うちのわんこは大病しないだろう・・・って過信していた事を悔やむ

定期健診って大切なことなんだと、つくづく身にしみた

そして、細胞新の結果が出るまでの間、パグの腫瘍についてネットで検索しまくった

色々調べた結果、皮膚組織球種肥満細胞腫のどちらかだなぁと分かり

どんどん調べていくうちに、これはもしかしたら肥満細胞腫かも・・・と確信したがーん

何ヶ月たっていたかは分からないけど、腫瘍は全然消失しないし

最初は1個だけだと思っていた腫瘍が、
からだじゅう調べてみたら、何と他にも大小合わせて5個もあったのだギョエ~

その中の1個の腫瘍からは、が出ているし・・・

奈落の底に突き落とされた感じ・・・がっかり

パグの肥満細胞腫は、約50%が多発性肥満細胞腫なようだ

まだ病院から細胞診の結果の連絡も来ていないし、

Boobee(旦那)にも「大丈夫だよ~。」なんて言われたけど、

何だか悪いほうに悪いほうにへと考えてしまった・・・ORZ

腫瘍腫瘍腫瘍

肥満細胞腫(MCT)になってしまった!③につづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ



web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 23:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫(MCT)になってしまった!①

私は今まで肥満細胞腫(MCT)という病気があるなんて知らなかった。

おきゅきゅが肥満細胞腫と診断されたのは、つい最近の事。

左後ろ足の付け根付近に、ふと気がついたら出来ていたボチッとした腫瘍を発見した。

でもいつから出来ていたのかは、よく覚えていなくて・・・汗あせ

気がついたら出来ていたという感じで、イボかなと軽く考えていて

結局そのまましばらく、その腫瘍のことは気にも留めずに月日が流れた。

以前、前足の肘にも腫瘍が出来た事があり、その腫瘍からは出血していた為

病院で先生に診てもらったのですが、先生の診断で塗り薬を塗ってみて消失しなかった場合は

手術で切除しましょうという事になった。

黄色っぽい色をした塗り薬をもらい塗っていたら、しばらくするとその腫瘍は小さくなっていき

最後は綺麗に消失した。↓(毛は生えてこなかったけど

mg-kyu+261_convert_20080920192300.jpg

こちらはどうやら良性の皮膚組織球種だったようだ。

皮膚組織球種は老齢のわんこよりも、むしろ若いわんこに多く発生するらしい。

また、MIX犬よりも純血種に発生率が高く、ボクサーとダックスフントが好発犬種なようだ。

基本的に良性の腫瘍なので、転移もなく予後は良好とのこと。

しかし、今回の左後ろ足の付け根付近の腫瘍に関しては、先生もう~ん・・・という感じで汗あせ

「針生検で中の細胞を採取して、細胞診に出しましょう。」と言われた。

この時点では、前回と同じく「良性の腫瘍だろう。」なんて思っていて、重くは考えていなかった。

それよりもこの時は、後足の爪が根元からバッキリ(爪が伸びすぎていた)折れてしまい

出血と炎症があったのでその治療の為に病院に来ていて、そっちの方に気をとられていた

腫瘍の事は、Boobee(旦那)が一緒に来ていたので

ふと先生に「この左後ろ足のところに出来たイボみたいなのが気になるんですけど・・・。」

と聞いてくれたのだった。


肥満細胞腫(MCT)になってしまった!②につづく


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ



web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 19:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬の十戒

昔、趣味のHPを作っていた頃

おきゅきゅのコーナーにも載せさせてもらっていた「犬の十戒」。

わん飼いの皆さんなら、一度は目にした事があると思います。

初めて読んだ時は、号泣した

特に「最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。」のところ。

子供の頃、飼っていたわんこ達の最後の旅立ちの時にそばにいて見送れなかったこと・・・

あの子達のこと思い出すたび、いつも涙が滲んでくる・・・涙


犬の十戒

My life is likely to last ten to fifteen years.
私の一生は10~15年くらいしかありません。


Any separation from you will painful for me.
ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。


Remember that before you buy me.
私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。


Give me time to understand what you want of me.
私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。


Place your trust in me- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい・・・・・・それだけで私は幸せです。


Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment.
私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。


You have your work,your entertainment and your friends.
あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。


I have only you.
でも・・・・・・私にはあなただけしかいないのです。


Talk to me sometimes.
時には私に話しかけて下さい。


Even if I don't understand your words, I understand your voice when it's speaking to me.
たとえあなたの言葉そのものはわからなくても、私に話しかけているあなたの声で理解しています。


Remember before you hit me that l have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.
私を叩く前に思い出して下さい。私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私はあなたを噛まないようにしているということを。


Before you scold me for being uncooperative,obstinate or lazy,ask yourself if something might be bothering me.
私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に、私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。


Perhaps I'm not getting the right food,or I've been out in the sun too long or my heart is getting old and weak.
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも? 心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと。


Take care of me when I get old ; you, too, will grow old.
私が年をとってもどうか世話をして下さい。
あなたも同じように年をとるのです。


Go with me on difficult journeys.
最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。


Never say, "I can't bear to watch it ." or " Let it happen in my absence."
「見ているのがつらいから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」なんて 言わないでほしいのです。


Everything is easier for me if you are there.
あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。


Remember, I love you.
そして・・・・・・どうか忘れないで下さい。
私があなたを愛していることを。


作者不詳


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 犬の十戒 | 23:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おきゅきゅの血統証明書

おきゅきゅは2002年5月30日生まれの、♂のパグ犬です。

毛色はフォーン。

2002年の暑い夏の日、我が家にやって来た。

♂4匹、♀2匹のきょうだいわんこがいる

他のきょうだいわんこ達は、元気に楽しく暮らしているかなぁ・・・?と

日常生活の中でふと思ったりする。

もしかしたら・・・何かのきっかけでおきゅきゅのきょうだいわんこ達の飼い主さんが、

このブログを見る事があるかも知れない

なんて思って、おきゅきゅの血統証明書の一部を記載しました


父(SIRE) SOLID HARMONY JP'S ADOR
       1998年2月18生 BLK


母(DAM) AGATE OF SHIKUSEI JP
       1996年7月18日生 FN


おきゅきゅ EMBER OF HAPPY COCO HOUSE JP
       2002年5月30日生 FN


心当たりのある飼い主さん、是非コメントお待ちしております(笑)

いつか、きょうだいわんこ達に出逢える日がくるといいね~おきゅきゅ♪

おねんね中


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ

web拍手

| おきゅきゅの血統 | 03:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めまして♪

6歳になるパグ犬おきゅきゅと、飼い主Chacopeeの日常生活を綴っています。

どうぞ宜しくお願いします

おちびの頃のおきゅきゅ


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ

web拍手

| ごあいさつ | 02:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。