パグ犬 おきゅきゅの肉きゅ~

虹の橋のたもとへと旅立ったパグ犬おきゅきゅ&Chacopeeの徒然日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肥満細胞腫になってしまった!④

おきゅきゅの膀胱結石は、どうやらストラバイト結石という結石のようだ。

ネットで検索するとストルバイトとも呼ばれるみたいなんだけど

膀胱結石は食餌や飲水によって採取されたミネラル(マグネシウム、カルシウムなど)

が成分となり、尿中の蛋白などと結合して形成されるらしい。

一番よく発見されるストラバイト結石(リン酸アンモニウム・マグネシウム)は

細菌性膀胱炎が関与することが分かっていて、犬の膀胱結石の70%は

このストラバイトと言われているようだ。

このストラバイト結石は、尿がアルカリ性になると生じやすいとのこと。

先生いわく、おきゅきゅは尿がアルカリ性に傾いていて、

尿にはマグネシウムの元となる結晶雪の結晶が見えたとのことだった。

「おしっこがしたいのになかなか出づらいとか、出てもちょびっとしか出なかったりとか

おしっこの色がおかしかったり匂いが強いなどということはなかったですか?

食餌などは、マグネシウムやリン酸が多く含まれたフードや野菜など食べていたりすると

尿がアルカリ性に傾いて、この結石が出来やすいんです。」と先生に聞かれ、

思い当たるふしがあった・・・

良かれと思ってキャベツやらレタスやら水葉を、バリバリ食べさせていたり

氷が大好きなので、アルカリイオン水の氷もバリバリ食べていたことを言ったら

今後一切、野菜もアルカリイオン水の氷も絵文字名を入力してくださいになった大汗

何が原因かは分からないが、石が出来やすい体質だったりということもあるし

石の出来やすい犬種もいるし、尿と一緒に出てこない結石や溶けない結石は

手術になる場合もあるらしい

夏は暑くて、お散歩をちょっとサボって行かなかったときもあるし、

運動不足も関係するのでは・・・なんて思ったり・・・

処方食などでコントロールして行くことも考えましょうということだったが、

まず何よりも最優先しなければいけないのは、肥満細胞腫の方だということ。

おきゅきゅは生まれつき、両後ろ足の関節が離れ気味になっていて

歩き方が、お尻フリフリするのが強い特徴で

グルコサミンのサプリが関節にいいと聞いたので、今度飲ませてみようと思うのだけど

色々な種類があってどれが一番いいのやら迷ってしまい、まだ購入していない汗

誰かオススメがあったら教えて下さい


あご枕好きぃ~♪


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パグへ


web拍手

| 肥満細胞腫(MCT) | 21:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。